株式会社マリンテック

宮城県塩釜市のYAMAHAボートの販売店です。免許取得からボート保管までお任せください!
お問い合わせ
ヤマハマリンネットワーク店
IMG_2213

スタッフ日記

スタッフ日記

震災復旧経過のご報告(H23.4.9)

2011年04月09日

このたびの大震災により、被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。
弊社は店舗兼事務所、マリーナとも大きな被害を受けました。
スタッフは避難し全員無事でした。

翌日のマリーナの様子です。オーナー艇と自社艇を合わせ、
約20隻が陸または海に流失しました。残った艇も船台から外れていました。

流出艇の引上げと捜索を行いましたが、8隻はまだ行方が分かっていません。

ショールーム、作業場、事務所です。建屋は床から約2mの高さまで冠水しました。

マリーナの艇の整理は約2週間でほぼ終わりました。
作業場の電気工具、上下架用のウインチ、移動用のボートキャリアなど、全ての電気設備が水につかり使えなくなったのでオーバーホールし、修理をしています。

フォークリフトは完全に水没しましたが、エンジン内には浸水しておらず、 スタータモーター等をオーバーホールし復活しました。
4トン車は国道沿いの敷地に駐車していて荷台高さまで浸水しましたが、フォークリフト同様に復活しています。

建屋の100V、動力200V電源もNGでしたが、こちらは4月初旬に電気工事店にて修理、復旧しました。

事務所はパソコンが全て水につかってしまいダメになってしまいました。幸い数か月前に取ったバックアップCDが残っていたので、そちらからデータの救出を始めています。(一部CDは海水による腐食により読取不能)
書類もすべて泥水まみれになり、キャビネットごと流失したものもあります。
電話(光回線)と水道も復旧していますが、FAX(加入電話回線)は不通です。

4月7日のマリーナです。

ショールーム、作業場もだいぶ片付きました。

上下架用のウインチが復旧し、約3週間ぶりに上架を行いました。
画像のボートも陸上保管でしたが津波で流失し、曳航してきたものです。

4月9日の大きな余震で再び停電、断水してしまいました。
電気は1日で復旧しましたが、断水が続いています。

来週からはFRP修理など一部の業務を再開できる予定です。
1日も早い業務再開をめざし、努力をしております。
今しばらくお時間をくださいますようお願いいたします。

電話でお問い合わせ
お問い合わせ
前月    2017年12月   翌月
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
営業時間:午前8:30~午後5:30
(サービス業務は午後5:00まで)
月曜定休(祝日営業、翌平日休)
お問い合わせ