宮城県塩釜市のYAMAHAボートの販売店です。免許取得からボート保管までお任せください!

株式会社マリンテック



ボート免許教室

1級進級(受験コース)

当スクールの教習用のボートは国家試験で使用されるボートと同型ですので安心です。もちろん、わずらわしい申請手続きは全て代行しますので、安心して、学習・受験していただけます。学科講習会場は塩釜市内、実技講習会場は当店です。 

1級進級ボート免許教室(受験コース) 料金

料金には消費税、教本、免許申請料が含まれています。

  • 1級進級費用: ¥33,000

1級進級ボート免許教室(受験コース) 日程

受講から免許取得までの流れは下記のとおりです。講習、試験とも実技はありません。


日程は下記の中からお選びいただけます。講習は下記日程以外でも可能ですので、希望日がある場合はご相談ください。ただし、試験日は下記からお選びください。

学科講習日学科試験日・会場
希望日1日 11月03日(火・祝) 仙台
希望日1日 11月08日(日) 塩釜70
希望日1日 11月22日(日) 仙台
希望日1日 11月23日(月・祝) 塩釜70
希望日1日 12月06日(日) 仙台
希望日1日 12月09日(水) 塩釜
希望日1日 12月20日(日) 塩釜
  • 日程、会場は都合により変更または中止になる場合があります。
  • 会場名に「70」がついた試験は、学科試験時間が70分のため、2級と進級の方が対象です。1級(新規)の方は受験することができません。
  • 塩釜会場の試験は、午前中に学科試験、午後から実技試験です。定員がありますので、お早めにお申し込みください。

受験コース お申込方法

ご予約から受講までは下記の流れになります。ご予約は希望日の1週間前までにお願いします。

1-受講日、試験日の選択 日程表から学科講習日、国家試験受験日をお決めください。 また、実技講習の希望日を第2希望まで決めてください。1級、進級の方は学科講習の希望日もお決めください(第2希望まで)。
2-ご予約 希望日が決まりましたら、お電話または下記ご予約フォームからご予約ください。希望日の1週間前までにお願いします。 ※各希望日、住所、氏名(フルネーム)、連絡先電話番号をお知らせください。
ご予約はこちら
3-書類のご提出 必要書類を、学科講習日の3日前までに到着するよう、塩釜ボートライセンススクール(TEL022-341-0539)へ直接ご郵送ください。(住所は受講申込書に記載されています)
4-ご受講、お支払 費用は講習の初日に現金でお支払いください。

受験コース お申込に必要な書類

受講申込書はPDFを印刷してご利用いただけます。
受講申込書
塩釜ボートライセンススクール指定のもの。
写真 サイズ「4.5cm×3.5cm」。2枚。
6ヶ月以内撮影の「証明用」写真です(顔正面、無帽、無背景、縁なし)。スピード写真でもOKです。
住民票 本籍地記載のもの。1枚。
ただし、平成15年6月1日以降に交付された小型船舶操縦士免許証を受有する方で、住所、本籍地、氏名に変更が無い場合は不要です。マイナンバーが記載されたものは受け取れません。
ボート免許の写し 他のボート免許や海技免状をお持ちの場合は、コピーをご用意ください。

1級進級(受験コース) ご予約フォーム

氏名、連絡先、希望日等をご入力ください。実技講習のみご希望の方は、希望内容欄にその旨ご記入ください。受講希望日まで期間が短い場合はお電話でお願いします。ご入力後、自動返信メールをお送りしています。迷惑メール設定をされている場合、ドメイン「marine-tec.jp」からの受信を許可してください。なお、ご予約結果については、塩釜ボートライセンススクールよりご案内いたします。

お客様からメールフォームでお問い合わせをいただいた際に、返答が来ないというご連絡を多数いただきます。弊社では、ご入力いただいたメールアドレスに、弊社にメールが届いた旨を知らせる自動返信メールをお送りしております。また、お問合わせ内容については、3営業日までに返答するように努めております。自動返信メールが1時間、返答が1週間を過ぎても届かない場合は、以下の原因が考えられます。

・メールアドレスの入力間違い
再度お送りいただくか、お電話ください。

・セキュリティソフトやメールサービスによって、迷惑メールと誤認識された
「迷惑メールフォルダ」や「ゴミ箱」に振り分けられている可能性があります。また、設定によっては自動削除や受信拒否されている場合がありますので、設定をご確認ください。

・携帯電話で迷惑メール設定をしている
迷惑メール設定をされている場合、パソコンメールの受信と、ドメイン「marine-tec.jp」からの受信を許可してください。

・メール受信サーバーの容量がいっぱいになっている
メールサーバーの容量がいっぱいになっていると受信できなくなります。ご使用のプロバイダやメールサービス、メーラーの容量や設定をご確認ください。

・使用できない形式のメールアドレスを使用している
RFC(Request For Comments)に準拠していないメールアドレスの場合、正常に送信ができません。メールアドレスの変更をお願いします。例として、「 アットマーク(@)の直前にドット (.)がある」「ドット(.)が2つ以上連続している」「先頭の文字が記号」「半角英数字、ドット(.)、アンダーバー(_)、ハイフン(-)以外の記号や文字が含まれている」があります。

・携帯電話で文字数やサイズの制限がある
制限のないパソコン、スマートフォン、タブレットなどをご使用ください。

弊社では返答をメールで行う場合、正常に送信されたことを確認するため、お客様へ送信すると同時に、他サーバーへBCCで送信しております。

※は入力必須項目です。
お名前
ふりがな
メールアドレス
メールアドレス(確認用)
※入力間違いが多くなっています。返信できませんので今一度お確かめください。
郵便番号
ご住所
連絡先TEL(携帯電話等)
ご希望内容

上記の内容でよろしければ、チェックを入れて送信してください。

SSL GMOグローバルサインのサイトシール
ボートライセンストップ